とりあえず旅にでよう ~あらうんど ざ わーるど~

とりあえず世界一周に行ってくらぁ!

【世界一周:32日目 カンボジア編】本当に虫って食べれるの?【アジア】


チョムリアップ スオ!

チップ攻撃を回避せよ!





それでは世界一周32日目スタート!

宿にて8時起床。

9時しゅっぱーつ!!





今日もトゥクトゥクに乗るよ〜

コスミックって何だろうね笑






サクッとトンレサップ湖に到着!

水がきったないね〜笑

でもトンレサップ湖は東南アジア最大の湖で、雨季時の最大面積は琵琶湖の25倍もあるんだって〜







そんなトンレサップ湖をこいつで駆け抜けるよ〜

ボートツアー1人20ドル!
(地味に高い笑)







トンレサップ湖には水上生活をしてる人がたくさん!

家はもちろん、マーケットや学校もあるんだよ!







僕らの乗ってるボートは小さいから、大きいボートが来る度に

汚ったない水が襲いかかって来る٩(๑`^´๑)۶





折り返しの休憩所には猿とワニもいたよ!

ついでに蛇もいた笑





そんでね

ここまでは良かったんだよ





一緒に乗ってたガイドさんは、細かく教えてくれるし謎の実もくれた

ただ、折り返し地点に着いた瞬間からガイドさんの




チップ攻撃٩(๑`^´๑)۶









その額20ドル٩(๑`^´๑)۶








アホかーい笑

ボートツアーと同じ値段じゃないか!笑







チップを断るとここから動かないとか駄々こねだすし笑


子供か٩(๑`^´๑)۶








それでも断ったらスネるガイドさん笑

行きは隣に座ってめっちゃガイドしてたのに笑

ここまでくると逆に面白いね笑

結局ガイドさんとドライバー、謎に乗ってたもう1人に1ドルずつあげたよ!



その時もガイドさんは

「俺は2ドル、残りの2人に1ドルずつ」

とかほざいてたよ笑







そんなトンレサップ湖の後はハンモックカフェへ!

やはりハンモックは素晴らしい( ´∀`)

もし将来自分の家を持ったら、絶対ハンモックゾーン作る!!




その後は宿に戻ってまったりして、、、






夜飯はBUGS CAFEへ!


BUGS、、、





バグズ、、、










うわあああああああぁぁあああ!!!!!







虫料理だあああぁぁあああああ!!!!!!!


キモい!キモい!キモい!







トイレのマークも虫だったああああああ!







とりあえずビールを飲んで落ち着こう!




僕は大の虫嫌いなんです!

友達から若干引かれるくらいに嫌いなんです!



じゃあなんで食べに来たかのか?

そこには深い理由があるんですよ




男のプライドや何やらかんやら





とにかく今日は虫料理を食べなきゃいけないのです!






先ずはアリンコin春巻き!

何故アリンコを春巻きに入れたのか?

シェフに小一時間ほど問い詰めたい٩(๑`^´๑)۶






まぁ結構美味しかったんだけど笑

普通の春巻きって感じ!笑







その後もカイコが入ったの食べたり

タランチュラの天ぷら食べたり


手に汗握る食事でした笑

おそらくもう食べる事はないだろう笑








食後はナイトマーケット行ったりパブストリートに行ったりしたよ〜

何故かKiroroの歌を歌ってて面白かったよ〜笑







そんな感じで今日はここまで!
明日はアンコールワット





それでは、さいなら〜

【世界一周:31日目 カンボジア編】キングダムofカンボジア【アジア】


チョムリアップ スオ!

いよいよシェムリアップへ移動!






それでは世界一周31日目スタート!

宿にて8時起床。




無料朝食はこんな感じのブュッフェ!

パンとか色々あって豪華だったよ〜
卵料理はライブキッチンなのもありがたい(๑>◡<๑)




今日は午前中にプノンペンの王宮を観光するよ〜





って事でトゥクトゥクで王宮へ!

この建物は即位殿!
カンボジア王室の重要な行事が行われる大切な場所だよ!
もちろん中は撮影禁止!


そんでプノンペンの王宮は観光地だけど実際に国王も住んでるだって!(´⊙ω⊙`)

だからラフすぎる服装(膝が見える短パン、タンクトップなど)はNGだから注意!
替わりの服がないとその場でTシャツを買わないとダメだよ笑






即位殿の天辺には謎の顔!

シュールな顔模様だね〜





この木なんの木?

正解は



不明!

名前のプレート撮り忘れちゃった笑






王宮はフランス人建築家が設計したからかヨーロッパ風!

王宮内は結構広くて1時間くらいかかるよ〜
(30分で戻って来るよってドライバーに言ったら笑われました笑)






でっかい壁画回廊もあるんだよ!

古代インド神話の壁画らしいけどちんぷんかんぷん笑
猿っぽいやつと人間が戦ってる感じでした!







最後はシルバーパゴダ!

中の床には銀のタイルが敷き詰められていて、それが名前の由来なんだって!

他にも仏像やら何やら一杯あって見応えがありました!







王宮は入場料10ドルとやや高いけどその価値はありますよ!

(2人とも行こうか迷ったのは内緒笑)



王宮の後はこの前のセントラルマーケットで買い物なんかをして








今日はこいつでシェムリアップへ!

移動時間は5時間で13ドル!






途中の休憩所でご飯!

めっちゃ美味い╰(*´︶`*)╯

この後ドリアンを持ち込むアホンダラの所為で、厳しい移動だったけど何とか19時シェムリアップに到着!



2人とも疲れたので、宿に移動してまったり( ´∀`)





気合いで宿の内装と前の道を撮影して来たので勘弁して下さい!笑

こんなに疲れたのはドリアン野郎の所為だ٩(๑`^´๑)۶





そんな感じで今日はここまで!
ドリアン許すまじ٩(๑`^´๑)۶



それでは、さいなら〜

【世界一周:30日目 カンボジア編】世界中に花束を【アジア】

チョムリアップ スオ!
カンボジアの悲しい記憶。







それでは世界一周30日目スタート!
宿にて8時起床。


先ずは宿の無料朝食!

ブュッフェスタイルだよ〜




準備をして10時頃しゅっぱーつ!





今日はトゥクトゥクを貸し切るぜ〜

半日貸し切って1人10ドルだったよ〜






1時間くらいでキリングフィールドに到着!

ここからは虐殺や拷問などの内容なので苦手の方はご注意下さい!








皆さんはキリングフィールドって言葉を知っていますか?

約30年前、カンボジアポルポト政権だったころに大量虐殺が行われた場所の跡地です。



そんなキリングフィールドはカンボジア国内に300カ所以上あると言われています。

しかもジャングル内にあり発見出来てない場所もあるそう。




今回訪れたのはそんなキリングフィールドの内の一つ、チュンエク大量虐殺センターです。







「新しい土地に移動する」

そう言われて連行されて来るのは医者や教師などの知識人。

ポルポト率いるクメール・ルージュは「知識こそが人々に格差をもたらす」という考えから、国民に知識人は要らないと考えた。

その思想は時にメガネをかけているだけで、手にマメがない(非肉体労働者)だけで処刑の対象になったそうです。






そうして連行された知識人はハンマー、ノコギリ、鉄パイプ、竹の棒など身近な物で殺されました。









何故なら銃弾は高いから。





さらにはヤシの木も殺害道具となりました。

ヤシの木の幹はギザギザになっていて、本来は鶏の首を掻き切っていた。

当時はそれで人の首を掻き切っていたそうです。







このスペースからは450人以上の遺体が見つかったそうです。

小さいスペースに詰められた遺体からはガスが発生して地面は盛り上がり、辺りは酷い臭いがしたとのこと。






この小さいでこぼこ全てが埋葬地だそうです。

発見当時は5m近い深さだったそう








ここには主に女性や赤ちゃんが埋められていた。

カンボジアの女性は今でも服を着てシャワーを浴びる人がいるほど慎み深いですが

ここでは敢えて人前で裸にされ殺されたそうです。








そしてこの埋葬地の近くにはキリングツリーと呼ばれる木があります。

赤ちゃんはこのキリングツリーに頭を打ち付けられて殺されたそう。

だから発見当時は木の幹に血痕、髪の毛、脳みそが付いていたとか。





キリングツリーには多くのミサンガかかけられてます。

安らかな眠りを祈って。







最後には慰霊塔があります。

この慰霊塔の中にはチュンエク大量虐殺センターで発見された遺体の頭蓋骨が並べられています。



その数2万体。



これだけで充分恐ろしいですが、さらに恐ろしいのは、






この大量虐殺を実行していたのは12歳近くの子供という事。


農村部の子供はクメール・ルージュに知識人の虐殺こそが正しいと教え込まれていました。

そして疑いもなく、大人達を殺していたのです。







結局ポルポトは当時の人口800万人の内、300万人を虐殺しました。


それが30年前の出来事だったこと。

僕が生まれる少し前です。
事前に調べて知っていたけど、実際に訪れてみると言葉を失いました。







キリングフィールドの次はトゥールスレン虐殺博物館へ。

キリングフィールドが虐殺の場所で、ここは拷問の場所です。


ここではクメール・ルージュの反乱分子や罪のない知識人が連れてこられ、拷問を受けて自白を強要されたそうです。



その拷問内容はおぞましいものばかりでした。

多い人は1日に3回も拷問を受けたそうです。


そして自殺防止のため、持ち物の所有は禁じられていました。

それでも看守のボールペンを奪って自分に刺したり、灯油ランプを自ら被り自殺を図っていたそうです。


ここは余りにも内容がエグすぎて写真を撮る事が出来なかった。



最終的には約3万人が収容され、生還出来たのは8人だったそうです。






今日は虐殺や拷問などの重い内容でした。



でもこれは約30年前と最近の出来事なんです。

そしてこれから先、何十年何百年経とうが忘れてはいけない出来事。


その為にキリングフィールドやトュールスレンの様な施設があるんだと思います。

皆さんもカンボジアを訪れる機会があったら、是非実際に見て欲しい。






そして現在のカンボジアも感じて欲しい。

確かに大きな傷が悲しい過去があるカンボジア




それでも現在は笑顔があるカンボジア

僕はそれで良いと思う。


決して忘れる事なく過去を背負って、新しくそして大きくカンボジアが発展していく事を願っています。





そんな感じで今日はここまで。

【世界一周:29日目 カンボジア編】2人旅始めました【アジア】


チョムリアップ スオ!
今日から2人旅!




それでは世界一周29日目スタート!
宿にて9時起床、10時出発!






野暮用を済まして早めの昼飯!(150円)

チャーハンの安定感!

東南アジアはとりあえず、フライドライスかフライドヌードルって注文すれば大体美味しいよ笑




昼飯後はセントラルマーケットへ!

セントラルマーケットは中央の建物を中心にバカでかいマーケット!




建物内はジュエリーや時計などの高級品だらけ!

いつものマーケットとは違うね〜





でも建物の外はいつもの感じ笑

野晒しの肉は腐らないのだろうか?
見なかった事にしよう笑






今後の食に不安を残して、今日はバスでプノンペン国際空港へ!

市バスはプノンペン唯一の公共交通機関
中は綺麗で冷房ガンガンなので快適(๑>◡<๑)
料金は一律40円!
(タクシーだと空港まで10〜15ドル、トゥクトゥクで7〜9ドルくらい)






ただ!

バス停の前には100%トゥクトゥクが待ち構えてて

「あ〜残念!バスはさっき行っちゃたから1時間は来ないよ〜」







トゥクトゥク乗ってく?」

って憎たらしい笑顔で言ってくるので注意!笑

バスは20分間隔で運行してます!






1時間くらいで空港に到着!

今日でカンボジア編も終わり!

いざ世界一周4ヶ国目へ!












うっそだよ〜笑

友達を迎えに来ただけです!






少し早く着いたから空港情報タイム!

到着ゲートの前にはSIMカード屋とATM、空港タクシーの窓口がまとめてあります!

空港タクシーは市内まで一律1200円!
空港の外にも流しのタクシーが待機してるので、交渉出来る人なら窓口は使わない方が良いかも!

僕からは以上です笑







友達を待ってる間にライムジュース(100円)を飲みながらまったり( ´∀`)

こんな時ブログを書いてると下書きで時間が潰せるから良いよね〜





そんなこんなで友達と合流して今日の宿はオーケーブティックホテル

めっちゃ豪華ですやん!!

部屋も豪華でしたよ〜








今日は夜飯も豪華なんだよ〜

アモックっていうカンボジアのカレー!
ココナッツの風味がして美味しい(๑>◡<๑)



ビールも美味しい╰(*´︶`*)╯





食後は昨日のナイトマーケットとか行ったりして宿に帰還!




そんな感じで今日はここまで!
明日から観光!!




それでは、さいなら〜

【世界一周:28日目 カンボジア編】ようやく気づいた【アジア】


チョムリアップ スオ!

カンボジアはスコールが多い(´ー`)





それでは世界一周28日目スタート!
宿にて9時起床。


今日の午前中は雨٩(๑`^´๑)۶

大人しく宿でごろごろ〜

短期旅行だと雨でも行動しないとだけど、これが長期旅行者の特権だよね!笑






12時頃に止んだのでトンレサップ川沿いへ!

川は良いよね〜
見てると心が洗われる感じがする!笑





この辺りはメコン川と合流してるところ!

このまま海まで続いてるんだよ〜






プノンペンは街中に寺院がいっぱい!



ビビる程に金ピカ!

ここは有名な寺院じゃないのが凄い!
こんな感じの寺院が街の至る所にあるんですよ〜






そろそろ昼飯を食べたいけど、川沿いはシャレオツで値段が高い(´ー`)

だいたい5ドル〜7ドルくらいだったかな〜







なので僕はやや汚い食堂で!笑

ご飯とおかず1品で120円!
ご飯はおかわり無料╰(*´︶`*)╯




適当に選んだけどこれは一体、、、

恐る恐る食べてみる、、、




むむっ!






めっちゃうま〜い╰(*´︶`*)╯

謎の貝と謎の香草を甘じょっぱいタレで煮詰めた感じ!

ご飯のおかずにも良いけど、おそらくビールとの相性がヤバいと思う!








って事で別の店でビール!(50円)

僕は気付いちゃったんです




ビールを飲むならアジアだと!!


この先旅が続けばいずれは物価の高いヨーロッパに行きますよね

そうなったらビールはおろか飯すら危うい




だから今の内に飲めるだけ飲む!!



そんで満足して街ぶらを続けるけど








何も起きない笑






あったとすれば鳩だらけの広場くらい!笑

(こんな日のブログは結構キツい笑)






気づいたら夜になっちゃったよ〜

プノンペンはライトアップが多くて綺麗!






折角なのでナイトマーケットへ!

ついつい来ちゃうナイトマーケット!







プノンペンのナイトマーケットの特徴は

ステージのカラオケショーと天井がやたらと低いこと!笑








夜飯は屋台の焼きそばもどきと春巻き!(200円)

安定の美味しさ(๑>◡<๑)







宿に戻って30円ビールを飲みながらブログ更新!

angkorビールは安いのに美味しい╰(*´︶`*)╯





そんな感じで今日はここまで!
プノンペンの観光はもうちょっと待ってね〜




それでは、さいなら〜